今日のハレノヒ

草木染め
2018.08.09

草木染め

2018.8.9
学童さんが残してくれた玉ねぎの皮の液を使って
保育園の子どもたちも草木染めをしました。
大きな綿の布に輪ゴムを使って模様をつけます。
ペットボトルのふたを使って輪ゴムでしっかりとめる
指先に力が必要です。
草木染めは色が落ちやすい、どうしたら落ちなくなりますか。
むかしそんな質問をしたことがあります。
色が落ちたらまた染めたら良いんですよ。
そんなこたえを頂きました。
つい永久的に形が残ることに意識が行き過ぎてしまいますが、
くちてしまう、いろが褪せてしまう。そこに趣がある。
そんな考え方も素敵です。
草木染めの色のやさしさは儚さなのかもしれません。
染め上がった布は保育園に飾られました。
一緒に毛糸も染めました。
また冬になったら遊びましょう。

草木染め01
草木染め02

最後まで最後まで。

草木染め03
草木染め04

つけた輪ゴムをとるのも忍耐力が必要です。

草木染め05
草木染め06

「わあ!きれい。」

トップへ戻る